自然豊かな みずがきの麓と津金の里で、 人にも地球にも優しい自然栽培で 野菜を育てています。

We grow vegetables by the natural farming that is kind to people and the earth at Sutama town, Yamanashi Prefecture.

ABOUT US 私達について

みずがきベジタブルは山梨県北杜市須玉町の増富地区・津金地区で 農業を営むメンバー3名で設立されたグループで、メンバーは皆、 北杜市へ移住してきた新規就農者です。 自然を活かし、農薬や肥料に頼らない自然栽培で お野菜やお米の生産をしています。メンバー間での農機具・ 出荷関連設備の共同利用や農業資材の共同購入、 農作業の助け合いなどをしています。 北杜市須玉町で農業を始める仲間をもっと増やすため、 農業研修や就農サポートを行っていきたいと思っています。

藤田 久雄
藤田 久雄 [ 津金ファーム ]
1963年生まれ。2010年より山梨県北杜市に移住し、農業を始める。主な栽培品目は米、夏野菜(トマト、なす、ピーマン、ズッキーニ等)。農薬・化学肥料は使わず、施肥も最小限にとどめる栽培方法で栽培をしています。屋号の由来である北杜市須玉町の津金地域は標高約850m、朝晩の寒暖の差が大きく、日中はたっぷりと日差しの降り注ぐ野菜作りの好適地。「土地の恵み」という言葉を実感できる場所です。縁あって2016年に津金で築130年の古民家を借り受けることができ、改装して2017年5月より「つがね食堂」として営業を開始。
渡部 貴志
渡部 貴志 [ 渡部農場 ]
1978年2月生まれ。鳥取県境港市出身。山梨県北杜市須玉町増富在住。東京の暮らしが15年以上でしたが、2012年に山梨に移住。有機農業の研修を受け、2016年に独立就農。それを機に自然栽培(無肥料無農薬)で野菜づくりをしています。妻と子どもの3人暮らし。新規就農者に近い立場なので、研修期間中から就農するまでにすべきことや苦労するポイントなどをお伝えできればと思います。自然豊かなところで家族と自給的な暮らしを目指しています。
小黒 裕一郎
小黒 裕一郎 [ 小黒農場 ]
1979年2月生まれ。横浜出身。北杜市須玉町増富在住。妻と子ども3人の5人暮らし。 2005年に妻と山梨へ移住し、NPO農場で6年間有機農業に従事。2011年に独立就農し、自然栽培(無肥料無農薬)で野菜作りをしています。研修中の技術指導はもちろん、新規就農のサポート(農地探しや計画作り)、就農後の販売先紹介など、生産者として軌道に乗るまでのお手伝いができたらと思います。得意な品目はトマトとさやいんげん。特技はチェーンソー。北杜市農業委員、北杜市認定農業者、農業体験スクールソラシド北杜校講師他。

RECRUITING 採用情報

地域おこし協力隊員(農業研修生)を募集します

現在「北杜市地域おこし協力隊」の募集枠が満員となっているため、
ご応募頂いても直ぐに研修生として活動して頂くことができない状況となっております。

※詳細につきましては下記コンタクトフォームよりお問合せ下さい

【北杜市地域おこし協力隊とは】
移住先として人気の高い北杜市でも、過疎化・高齢化が進み、遊休農地が増えてきています。
地域農業の活性化に向けて、農業を志す方に農業研修の場を提供することで、
将来的には北杜市に移住して地域農業の担い手になって頂くことを期待しています。

POINT1 3軒の農家で様々な農業研修を受けられる!

みずがきベジタブルは3軒の生産者で構成されるグループです。お野菜やお米の生産はもちろん、メンバーによっては生産した農産物で農家レストランを営んだり、加工品作りをしたり、農業体験イベントをやったり、冬はしいたけ原木の伐採をやったり・・・3軒の農家には色々な仕事があります。ご自分のやりたいこと、学びたいことを選んで研修を受けて頂くことができます。

研修例①
月火はA農家、水木はB農家、金はC農家…のように、やりたい作業に合わせて3軒の農家を順番に回る。
研修例②
A農家での研修を柱に、やりたい作業に合わせてB、C農家でスポット研修を受ける。

POINT2 研修終了後も安心。
就農・営農のサポートをします!

しっかりと研修を受けても、やはり心配なのが研修終了後のこと。新規就農、農家レストラン開業、農家スタッフとして従事、あるいは…その後の進路は様々です。例えば新規就農する場合には、独立後の農地探し、販売先の紹介、就農計画へのアドバイスをさせて頂くことはもちろん、‘みずベジ’メンバーとして農業資材の共同購入、農作業の助け合い、農機具・出荷関連設備の共同利用などをして頂くことが可能です。皆さんの農的暮らしの実現に向けて、メンバー全員で、できる限りのサポートをしていきます!

研修の概要
①活動内容
みずがきベジタブルは、トマトやいんげん、サニーレタス、葉物類などのお野菜を、農薬や肥料を使わない自然栽培で生産している生産者グループです。種まきから収穫までの一連の作業や出荷・販売・加工作業を一緒にやって頂きます。その他、水路の清掃や草刈りなどの地域活動への参加も行って頂きます。
②応募資格
  • 三大都市圏等(*注1)にお住まいの方で、山梨県北杜市に移住して、1~3年間「みずがきベジタブル」で農業を学びながら、将来的に農業で自立を目指す方
  • 自動車普通免許を所持されている方
    ※AT限定の場合、研修開始後に限定解除の教習を受けて頂きます(自費)
  • 基本的なパソコン操作(ワード、エクセル、メール等)のできる方
    ※注1:ここでいう「三大都市圏等」とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県並びに札幌市、仙台市、新潟市、静岡市、浜松市、岡山市、広島市、北九州市及び福岡市のうち、過疎地域自立促進特別措置法、山村振興法、離島振興法、半島振興法及び小笠原諸島振興開発特別措置法に指定された地域以外の地域のことです。
③研修期間
研修開始日から1年以上3年未満となります。
④研修場所
山梨県北杜市須玉町増富地区と津金地区を中心に活動して頂きます。
⑤待遇
  • 保険:雇用関係は発生しないので、社会保険や雇用保険には加入しません。障害保険には加入します。
  • 報償費:月額166,000円を支給します。
  • 住居費:家賃額50,000円/月まで補助します。
  • 自動車:軽トラックまたは軽自動車を貸与し、ガソリン代を15,000円/月まで補助します。
⑥募集人員
若干名
⑦応募と選考について
応募をご希望の方は下記コンタクトフォームよりご連絡下さい。折り返し応募方法の詳細についてご連絡を差し上げます。また、質問などもございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
⑧プレ体験随時受け付けています!
本研修に入る前、短期間(1日~数日)のお試し体験もできます。「興味があるけど、ちょっと様子を見てみたい」という方におすすめです。お気軽にお問い合わせください。

REPORT

諸橋正達 新潟県出身 30代 男性

諸橋正達 新潟県出身 30代 男性

大学卒業後、東京で7年半ほど会社員として働いていました。自然豊かなところで自給自足的な生活をしたくて、会社を辞めて一年前に北杜市に移住しました。

私は自給自足的な生活と田舎での収入確保という2つの観点から、独立就農を志し、2019年2月からみずがきベジタブルでの研修を始めました。本格的に農作業が始まったのは4月からなので研修期間はまだ2ヶ月ほどです。たった2ヶ月ですが、圃場準備、播種、育苗、耕耘、鉢上げ、定植など多くのことを学びました。

私がみずがきベジタブルでの農業研修で良いと感じている点は2つあります。

1つ目はマンツーマンで作業を行える点です。指導者の方と一緒に作業を進めていくので、作業内容の意味、コツ、注意点などを直接指導してもらいながら技術を習得できます。特に作業スピードについて、次のようによく言われています。
「私が早いのではなくて君が遅いだけ。研修中に私のスピードが標準になるように」
一人だけでは他の農業者がどのようなスピードで作業しているかわからないものですが、実際、農業で生計を立てている方の作業スピードを体感できるのはとても重要だと感じています。

2つ目は就農に向けてのサポートが充実しているところです。独立するためには農作業を学ぶだけではなく、就農計画も必要となります。農地取得や、機械の購入方法、販売先の紹介など、独立に必要な情報を提供してもらったり、相談に乗ってもらっています。

研修期間は最長3年間ありますが、「1年で独立できるように集中して研修を受けよう」と言われています。毎日忙しいですがとても充実しており、成長していると感じています。

森 隆博 奈良県出身 30代 男性

森 隆博 奈良県出身 30代 男性

「北杜市で有機栽培の個人農家として独立就農する為に最適の研修先」

私は神奈川から妻と子供と自然に近い暮らしをする為に北杜市移住を検討し、農業を生業にしたいと考え、農業おこし協力隊となりました。

みずがきベジタブルでは、それぞれの研修先が個人農家として生計を立てているので農業という仕事の一部分だけなく計画、仕入れ、生産管理、販売、片付け、さらに北杜市農家としての生活能力までを網羅的に学ぶことができます。

私は1年を通して研修することで"北杜市で農家としてどうやって生きていくか"を具体的にイメージすることができ自信につながっています。

みずがきベジタブルはアットホームで、ローカルに根ざしています。研修先のオーナーは全員が北杜市以外からの移住者であり、子育てをされている方もいます。子供のいる私は定住後の生活に対する不安なども相談させて頂いているので妻と共に心強く思っています。

まだ研修も半ばで学ばなければならない点も多いですが、有機農家を志し北杜市での暮らしを目指す私には素晴らしい研修先だと感じ、みずがきベジタブルには感謝しています。

CONTACT お問い合わせ

下記項目を入力していただき、入力が終わりましたら[送信]ボタンを押し、内容を送信をしてください。
送信完了後、自動返信メールがお客様へ配信されます。確認画面は表示されませんので、ご注意ください。